2010年08月06日

夏コミ原稿修羅場中。

四畳半神話大系にハマりました。
氷坂です。

録り溜めてあったものを飯食いながらちょっとずつ見てたんだけど、
あの軽妙な主人公のモノローグがツボでかなり面白かった。
今では、作業しながらモノマネしてたりする。
僕なりの愛ですよ。

テンポの良さもいいんだが、シリーズ全体でしっかり話が完結し、
見進めるにつれ少しずつ謎が解け、ばらばらだったピースが
つながっていく楽しさは無類のもの。
気がつけば、飯の時間に次の一話を見るのが待ち遠しくなり、
あっという間に見終わってしまったのだった。

最終回二話にかけての自分らの盛り上がりは異常で、これはBDを
買うしかないな、と心に決めたのだった。
一話からまた見直したい。
長く厳しい原稿作業に一抹の清涼剤を得た心地なのであった。

そして、楽しい時間は終わり、また元の原稿作業に戻る。
気がつけば、バラ色の原稿生活からはかけ離れた作業状況である。
責任者はどこか!?



さてはて。


絶賛修羅場中です。
入稿まであと少し、ペン入れ完了までもう少し。
自分も怒濤の勢いでトーンを貼っています。
貼るのに飽きたので、気分転換にブログ更新をば。


作業中



こんな感じで作業中。

今回、自分らの本としては最厚になることもあり、二人でかなり
気合い入れて作業を進めておりまする。
自分もトーン貼りながら、台詞回しをあれこれ改良していたり。
ちなみにひよりは「美鈴の美脚、美鈴の美脚」と呪文のように
繰り返しながら作業してます。病んでるよねw

なかなか良い出来になってるんじゃないかな、と思っているので、
楽しみにして頂ければ嬉しい限りです。

もう数日で入稿完了しますんで、そうしたら告知ページなんかも
作って情報公開していきますので、どうぞよろしくお願いします。



あと、書店様での予約も始まっています。
とらのあな様はまだですが、メロンブックス様では特設ページ作って
もらいました!
こちらからどうぞ。
メロンブックス様、特設ページ。


前回書き忘れてましたが、小説はメロンブックス様専売になります。
漫画と一緒に予約始まってますので、よろしくお願いしますね。



という感じでした。
いよいよラストスパート。
漫画本も出せるよう、全力を尽くしたいと思います(`・ω・´)b
氷坂透


*引き続き、web拍手お返事は氷坂単体で。


■web拍手お返事
posted by sc at 00:48| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

夏コミ作業、進行中。

最近走ってます。
氷坂です。

主に、体力をつけよう、という理由で走り始めました。
こないだ飲んでる時に、知り合いからフットサルに誘われたこともあり、
体力を取り戻すいいきっかけになるかなー、と思ったもので。

が、よっぽど運動不足だったらしく、毎日走ってたらスネの横に鋭い
痛みが発生。
調べたとこ、放っておくと疲労骨折するかも、とのことだったんで、
湿布貼ったり休息日を入れたりしたり。
どんだけ虚弱になってんだよ、って話ですな。

大学までは部活なりサークルなりでサッカーやってたんで、人並みには
体力があったはずなんだけど、社会人になってからは全く運動しなくなり、
一時期体調悪くしてたこともあり、今ではすっかり太いもやし。
体重軽い人より足腰への負担が大きい分、タチが悪いかもしれん。

体力的な意味でも体重的な意味でも割と深刻なので、これからも継続して
いきたいところ。
フットサルは飲みの場での話だったので実際分からんが、久しぶりにボール
蹴りたいし楽しみではありますなー。




さてはて。

夏コミ作業進行中です。

漫画本は、こんな感じで進行中。


夏コミ作業



なんか、フラン可愛いので、思い入れ上昇中。

とりあえず、1/3程終了したみたいですが、〆切に間に合うのか否か!
自分的にも気合い入ってるので、なんとか発行できれば幸いですな。



続いて小説本。

こちらは本文書き終わりました。
現在、推敲中。
ひよりにも見せてないので、このままの話の流れで行けるかは
未知数なところ。
面白くできていればいいのだけれどー。

前回、漫画か小説か、どちらか一方で、とりあえずは漫画優先、
的なことを書いたんですが、確実に出る方を確実に完成させる
ということで、先にカバーを作ってもらうことにしました。
ので、小説本の続きは、ほぼ確実に出ます。

脱稿したら告知ページなど作って改めて報告はしますが、
とりあえず今のところはそんな感じ。

あと、委託に関してですが、1巻目も含めて、メロンブックスさんに
委託できるとのことなので、イベントに来るのが厳しい方はそちらで
チェックして頂けると嬉しいです。
予約ページなどができたら、改めて報告させてもらうと思います。
ちなみに、小説1巻は夏コミ当日にも持っていきます。


という感じでした。

特に、小説本は入稿まであと少しなので、一気に乗り切りたい!
漫画本は、ぎりぎりの崖っぷち状態ですが、なんとか出せるよう
全力を尽くしていきたいと思います。

ではではん。
氷坂透

posted by sc at 23:42| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

夏コミ表紙できました。

会長はメイド様! に妙にハマっています。
氷坂です。

きっかけは、SeaFoxの白狐さんに、春から始まるお薦めアニメの一つとして教えて
もらって見てみたのが始まりなんですが、見てみたらこれが意外と面白い。
いや、意外とというのは失礼な話なんだが、最初にタイトルを聞いた時に
「なんとも色ものなタイトルだな」と思ってしまったのだ。
でも、薦められたからにはと見てみて、ハマりここに至る。

前に、今見てるアニメはこれだよ、的なことを書いた記憶があるけれど、結局あの後
気になって原作漫画も出てる分を全部集めてしまった。

基本は、少女漫画らしい少女漫画な感じなんだが、要所に入るコメディ要素も面白く、
見ていて和む。
特に、キャラクターの造形が見事だなーと思う。
出てくるキャラ全部、奇抜な設定こそないけれど、しっかり個性が際立っている。
そして何より好感が持てる!
美咲と碓氷の関係もいいし、3バカも見てて飽きないし、と。
重要なのは設定ではなく話運びなんだなー、と思う瞬間である。

まぁ何より、実は自分はけっこう恋愛ものが好きで、甘酸っぱい青春のやりとりを
見てるときゅんきゅん来る人なので、かなーりクリーンヒットだったりするのだ。

という感じで、メイド様は継続して楽しんでおりまする(`・ω・´)b




さてはて。

夏コミの表紙ができました。
こんな感じです。


紅の血族



タイトルは『紅の血族』。
内容は表紙そのまま、紅魔館ものになってます。

ちなみに、今回は表紙に色々特殊加工をしようと思っています。
当日手に取った時、ここで見た時とはまた違う印象になるかもですねー。



で、いよいよ〆切に向けて走り出す、という感じなんですが、
現時点で状況はすんごい悪いです。
ただでさえ、ぎりぎりスケジュールだったんですが、ひよりが体調崩して
しばらく作業できなかったこともあり、既に追い込まれてたりします。
近年稀に見る大修羅場を迎えること必至なので、期待せず温かい目で
見守って頂けてると幸いです。
落ちた場合は紅楼夢で出します。


んじゃ、自分の小説の方は? となると、これもあまりよろしくない。
スケジュール的に余裕ある形で進めていたんですが、ここに来てブレーキが
かかって失速。
スランプ、というと聞こえはいいですが、要するに力不足です。

煮詰まったままの頭をリフレッシュするべく、こうしてブログ更新に
勤しんでいるわけですが、現状を打開するイメージが湧いてこない。
すっかり漫画原作担当の頭に切り替わってる感じですな。
きっかけがあれば、また前進できるとは思うのですがー。


久しぶりの更新なのにネガティブな話題ばかりですみません。
とにかく、少しでも良いものを完成させるべく四苦八苦してますので、
またしばらく籠もることになるかと思います。

前回の更新でも貼りましたが、ツイッターの方ではくだらない愚痴や
どうでもいい日々のことを垂れ流しているので、あいつら生きてるのか、
と思った時にでも覗いてやると生き恥晒している姿を見れるかと思います。
興味のある方は、左の柱に埋め込んであるブログパーツからどうぞ。

という感じでした。
頑張るよ。
氷坂透



*web拍手ですが、ひよりと掛け合いでのお返事は、
 多分〆切まで難しいので、縮小版ということで
 しばらくは氷坂単体でお返事しようと思います。

■web拍手お返事
posted by sc at 18:29| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

インデザイン勉強中。

銃夢の新装版1巻を買いました。
氷坂です。

そこそこは漫画を読んでいるんじゃないか、と自分で思っている氷坂ですが、
数あるお気に入り漫画の中でも常に上位に位置している銃夢。
特に、ジャシュガンVSガリィはバトル漫画の最高峰に入る一戦だと思うね。
ヴィクターVSヴィルマもたまらなかったけれど。

主人公であるサイボーグのガリィが活躍するSF作品で、90〜95年の5年間
ビジネスジャンプで連載。
続編となる銃夢ラストオーダーがウルトラジャンプで現在も連載中。

残念ながら、まだ幼かった氷坂少年は本誌で銃夢を読んだことはなかったわけだが、
ウルトラジャンプで当時連載していた水中騎士で作者の木城先生のことを知り、
続けて始まった銃夢ラストオーダーに惹かれ無印版を読み、ハマったのであった。
実に、今から10年も前のことである。

サイバーパンクな世界観の中で繰り広げられる圧倒的な戦闘描写は、読み出すと
どっぷりと引きずり込まれること間違いなしなので、SF作品が好きな方、
バトルものが好きな方、ぶっ飛んだキャラが好きな方には諸手を挙げて
お薦めしたい名作なのです。
特に、ノヴァ教授の存在感はぶっちぎりかと。
ラストオーダーは舞台が変わったこともあり、バトルと最先端技術のオンパレードに
なりつつあってちょっと雰囲気は変わったけれど、それでも面白いことに変わりはなし。

既に無印版の通常コミックスは絶版になっているし、愛蔵版は大きいのはいいんだが
一冊一冊が高くて手が出しにくいので、この新装版発売は入門にちょうど良いかと。
ラストオーダーと大きさが同じになったのも嬉しい限り。
おれなんて、無印版持ってるのに買い揃えようとしてるし。

そんなわけで、お気に入り漫画「銃夢」の話でした。



さてはて。


小説本の続きと、一冊目の再版に向けて、インデザインの勉強を始めました。

元々、例大祭前に、何度も小説本を出してる友人らほいに、あれこれ小説本の
編集の相談をしていたのがきっかけで、その時に使っている編集ソフトとして
Adobe InDesignを紹介されたのだった。
その時は、初めての小説本を創る時にいきなり導入するのはハードルが高いな
と思い、比較的使い慣れてたMSワードを使って一冊目を創ったわけだが、いざ
編集作業をしてみるとこれが存外面白い。

でちょうどいいっことで、PhotoShopやDreamWeaverとかと一緒に入ってる奴を
購入してインストールしておいたのが例大祭前々日の話。
で、起動してみたのが二週間くらい前の話。

最初は、パソコンソフトなんてフィーリングで使えるだろ、と考えていたわけだが、
甘かった……orz
そこはさすがAdobe製品。
よく考えると、おれAdobe製品どれもロクに使えないしねw

で、このままだとまずいと焦り、本屋で資料を買い漁って勉強を開始。
使い方が難しいといっても、そこはやはり人が使うもの。
本を見ながら、見よう見まねでいじってなんとか慣れてくる。
そして、楽しい。
やれなかったことができるようになるのは楽しいことで、それはどんなことでも
一緒なんだな、なんてことを実感してみたり。

というわけで、とりあえず基本的な部分は押さえられた。
あとは原稿を完成させるのみ、ですな。
それが一番大変なわけだがw

夏の原稿が全部終わったら、参考にした本やサイトなど含め、簡単に小説本の
編集の流れでもまとめてみようかな、と思った。
ほぼ素人のおれだからこそやれる、素人向けのアドバイス集的なものを。

そんなわけで、夏に向けて集中して作業していきたいと思います。



●台湾の方に紹介してもらいました。
http://home.gamer.com.tw/blogDetail.php?owner=vermilion&sn=8048

言語は中国語です。
海外の方にも楽しんでもらってるというのは、驚きと共に感激でもある。
しかし、よく考えれば、台湾でも東方イベントやってたりするし、
比較的親和性は高いのかもしれないねー。
過去作品をたくさんピックアップしてくれたり、サンプルをわざわざ
翻訳して紹介してくれたり、すげぇ持ち上げてくれて嬉しい限り。
このページを見てひよりは、「私の絵も変わったねー」なんてことを
言ってた。
時系列順に一つのページで見る機会は確かにあまりないので、そういう
意味でも貴重な体験でした。


●友人の澤野っちの新刊で出ました。
一年前にも一冊目の宣伝しましたが、ひよりの高校時代の友人である
澤野明氏の単行本二冊目が発売してます。
詳細はこちらからどうぞ。
「妹と付き合う11の方法」6/25発売です!


エロス大好き氷坂さんはまだ買ってないですが、サンクリに行く
ついでに虎の穴あたりで買おうかなと思ってます。
あと、澤野っちは最近、コミックハイでも連載開始したので、
そちらの方も是非どうぞー。


●ツイッターやってます。
細々とやってます。興味のある方はどうぞー。
左の柱にブログパーツも埋め込んであります。
http://twitter.com/type916

基本的に、だらだらと読んだ漫画の話を呟いたり、作業に疲れた時に
それっぽいことを吐き出してるだけです。
むしろ、知り合いにリプライ飛ばしてる方が多いという。
最近はサッカーのことばっかですな。
それでもいい方はどうぞー。

氷坂透


*ページ数が多い=ネーム切るのに時間がかかる、ということで、
 web拍手お返事はもう少々お待ち下さいませ……m(_ _)m
posted by sc at 23:29| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

父の日 と夏コミ途中経過

ワールドカップが始まりました。
氷坂です。

4年に一度のお祭り。否応にも盛り上がりますね。
スター選手のスーパープレイに心躍る一ヶ月になりそうな予感。
といっても、既に始まって一週間以上経過してるんですが。

日本の初戦も二回目もしっかり応援してました。
一戦目のカメルーン戦の本田のシュートは素晴らしかった。
あそこで冷静に決められる選手って、日本にはそういないと思う。
あの決定的な場面でも枠に飛ばせないのが日本人ストライカーだったりするし。
急にボールが来たり、とかもあるしねw

二戦目のオランダ戦は惜しかった。
失点シーンは悔やまれるけど、GKの川島は神がかりなセーブを連発してるし、
よく守ってくれてると思う。
あと、以前に比べて、選手全員が走ってプレスをかけられるようになったと思う。
得点力はないんだから、守備をしっかり固めるのは間違ってないと思うし。
攻めでもいい形は何度もあったし、次戦にも期待が高まりますな。

というわけで、しばらく寝不足というか、不規則な生活が続きそうです。
スーパープレイを目の肥やしに頑張りたいと思います。


あと、サッカーつながりで最近イナズマイレブンにハマってます。
Q〜ず君に勧められてプレイしてみたわけだが、これが普通に面白い。
ストーリー的には色々とぶっ飛んでるものの、王道の少年漫画的燃える展開が
プレイしてるとのめりこませられるというか。
必殺技の応酬とかあるしね。
元サッカー少年としては燃えずにはいられない!

というわけで、ここ最近はめっきりサッカー漬けなのでした。



さてはて

父の日です。



2010父の日


まさかの天子パパ登場。
なんかすっかり、うちの看板キャラ化してますなw
しかも上半身裸だしw
確か本編でちょい役として登場した時はちゃんとした親父だったはずなんだが、
やはりおまけ本のインパクトは絶大、という感じですなw

それと、いくつかweb拍手コメントでも来てるんですが、ひめくり東方の
父の日担当が自分らだったりします。
手元にある方は、6/20を是非ご覧あれー。

ちなみにうちは、親父が歳時は仕事で忙しいこともあり、一足早く新潟で買ってきた
日本酒を持って行って軽くお祝いな感じでやってきました。
結局、誕生日も含めプレゼント内容を考えるのが大変なので、最近は飯を
おごったりなんてのが増えたりしてますなー。

という感じで父の日でした。
母の日もそうですが、親孝行したい時に親はなし、なんて言葉もありますし、
親孝行はできる時にしておこうかな、という氷坂でした。
まぁ、この考えに至ったのは割と最近だったりしますが。
年食って親のありがたさを知る、という感じですな。



あと、夏コミ作業の途中報告をば。

とりあえず、自分の作業は一段落しました。
漫画の方です。

テキスト打ち終わって、ネーム切って、ひよりにタッチ。
漫画の方に関して自分は、ベタまで入った原稿にトーンを貼る作業が待つのみ。
もちろん、会話がつながらなかったり展開上台詞が必要なところなどがあったら、
随時テキストを追加していく必要はあるんですが。

でまぁ、おれが切ったネームの時点で84ページという、なんか色々と上回る
ボリュームになってしました。
どうしましょうね、これ。

自分の作業の流れは、
・ノートにアイディア書き出す→要点箇条書きでプロット作成
・PCで台詞含めた脚本テキストの作成
・ノートにネームを切る
という感じなんですが、
テキスト作成の途中でいや〜な予感がしてきて、書き終わった時点で
およそ100ページ規模になってたのでブラッシュアップも兼ねて
不要な部分をそぎ落としてからネーム作成して結果、80超。

〆切まで一ヶ月強あるわけですが、正直スケジュール的な余裕はないし、
そもそも間に合うのかかなり疑問。
とはいっても、今更別のものを用意するのは難しいし、かといって話の構成的に
前後編に分けるのも難しい。
とにかくやるしかない、という感じですな。

漫画の方はひよりに任せて、なんとか間に合うのを祈るのみ。
運良く出たら褒めてやってください(ひよりを)。
出なかったらなじってやってください(おれを)。

んで、おれは漫画の方から一時離れ、小説本の執筆に移っています。
イメージ的には、一作目と同じくらいのボリュームになるんじゃないかな、と。
ただま、今回の漫画の件で、おれは自分の見積もりにますます自信がなくなりつつ。
とりあえず、順調に書き始めてるので、最悪小説本の続きは出せるよう頑張りたい。
逆に、書き終わっていても、漫画の方が〆切ぎりぎり間に合いそうな場合は、
カバーもひよりに作ってもらってるし小説本は紅楼夢(受かってれば)に
延期するかもしれません。
そのあたりは、またここで報告したいと思いますので。


という感じの作業報告でした。

んでは、サッカー見ながら作業頑張ります(`・ω・´)b
氷坂透



*web拍手お返事は、ひよりの作業が一段落したらまとめてやります。
posted by sc at 23:46| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

えちご東方日和、お疲れ様でしたー。

えちごお疲れ様でした


参加された方、お疲れ様でしたー。
氷坂です。

当日は、思いの外会場が遠くてちょっと戸惑いましたが、概ね楽しく過ごせたかと
思います。
うちのスペースまで足を運んでくださった方々、ありがとうございました。
位置が入ってすぐだったこともあってか、たくさんの人に立ち寄って頂けたんじゃ
ないかなと。
大イベントのように終始すし詰め状態ということもなく、サークル側としては
まったり楽しめたイベントでした。
機会があればまた参加したいところですねー。


個人的には、小部屋企画が楽しかったです。
時間中は、ひよりにスペースを任せて何度か日本酒を試飲しに行ったり。
改めて、新潟の日本酒は美味しいな、と実感した瞬間でございました。
昼間から美味しい日本酒が飲めて最高ですわ。
ちなみに、今回の旅行で買ってきた日本酒。


日本酒


人から薦められたのとか含め4本。
しばらく、自宅で日本酒を美味しく飲む日々が続きそうで幸せ。


あと、地方イベントってことで、ひよりが張り切ってスケブを受けてました。
端から見てて、こんなに大量に受けて終わるのかよ、と冷や冷やでした。
結果として今までの最高記録を更新した模様。
本人曰く、今日は筆がノってる! とのことでした。


えちごスケブ1

えちごスケブ2

えちごスケブ3

えちご色紙



スケブは合計16冊。
あと、同人誌の表紙裏にイラスト描いたのが2点に、アフター用に出した
色紙が1枚。
いや、よくこんなに描いたもんだ。
描いてた時間は2時間半くらい。
キャラとしては、おくうが一番多くて次にこいし、という感じでした。アリスもそれなりに。

関東のイベントでは、人が多すぎることもあって最近は受けづらいので、
本人もここぞとばかりに楽しんでいた模様。
夏はスケブは受けないので、次は紅楼夢か秘封オンリーですかね。
ま、どれもイベント自体に受かっていれば、ですが。


という感じで、楽しいイベントでした。

ちなみに、新潟観光も満喫してきました。
日本海が見渡せる日本海タワーに登ったり、ワイナリーでワイン飲んだり、
弥彦山に登ったはいいが霧だらけで全然景色が見えなかったり。

日本海タワー

弥彦山


あと、寿司食ったり。

寿司


新潟は飯も酒も美味いし、いい土地でしたわー。
また機会を見つけて遊びにいきたいもんです。

美味しいお店に連れて行ってくれたり、お薦めの日本酒を教えてくれた
「Wi-Z GARAGE」のうぃさんには、感謝してもしきれないですわ。
あと、前日飲みに混ぜてくれた「Reverse Noise」のやむっさんと
「貴様それでも人間か!!」のたのさんにも感謝しきりです。飯も酒も美味しかったし!
あと、イベント後に一緒に飲んだ「鵺箱」ののんさんも、短時間でしたけど
濃密で楽しい時間が過ごせました。
また創作の話をしましょー。
関わってくれた皆様に感謝!
また次のイベントに向けて頑張ります(`・ω・´)b
氷坂透


■web拍手お返事
posted by sc at 20:51| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

【えちご東方日和】こいし本制作中

こいし本、絶賛制作中。

といっても、見せられるものは何もないんですが。

ともあれ、ネームは無事完了し、今週中には完成予定。
来週入稿して、えちごには並んでいることでしょう。多分。


今回は8Pと短いんですが、そこそこに苦労しました。
既にページ数が決まっている話は、何を入れて何を削るか、取捨選択が
重要になってくるので、そこを見極めできないと間延びしてしまうし。
最初から、ページぴったりの話を組み立てられればいいんですけれどね。

あと、普段は意識していなかったものの、話にテーマや伝えたいこと
表現したいことが明確にないと、ただ話を始めて終えただけになって
しまうと実感しましたわ。
今回は短い話ゆえに、そのあたりを意識して物語に組み込んでいかないと、
創ってる本人ですらよく分からない話になってしまうのだった。

そんな感じでちょい苦戦しつつ、色々と自覚できることも多くて、これからの
創作活動にも役立てられるような作品になりました。
完成してイベントに持って行けたら、えちごに参加する方は是非手に取って
頂けたら幸いです。


ちなみに、委託はしない(というかできないだろうし)ですが、
次のイベント(多分夏コミ?)には持っていく予定です。

新潟のイベント限定コピ本、ってのもいいんですが、需要がある限りは
供給し続けるスタンスは変えずにいきたいと思います。
変なレアリティを醸し出すのも好きじゃないしね。


という感じでした。
完成したらまた報告させてもらいますね。
んではでは。
氷坂透



■web拍手お返事
posted by sc at 04:51| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

例大祭7、面白かった本の話。

 (ひより氷坂


面白かった本の前に、自分たちの本の反省などを。
前回、触れ忘れたのでw


あれ? 毎回この更新で振り返ってたっけ?
大体感想貰ったweb拍手お返事でやってたような気が……。
ステッカー2枚は大変だったので、やるとしたら次回から1種類の方がいいな、とか?


あれ、そうだっけ?
自分たちの本の振り返り、してなかったっけか。
まぁ、コメントお返事で自然にやるからいいか。
あ、あと、前日のオフと当日の飲み会は?


あー、確かに、イベント直後の更新で君が書いてたけど、振り返り忘れてるよね。
ただ、当日の飲み会は、私具合悪くなってしまったから参加してないんだけども。


そうですなぁ。
当日の魔理沙合同の飲みは、合同誌の参加者からして豪華なわけで
飲みのメンツもそれはそれは豪華で。
オレと一緒に参加してくれたQさんとで、二人で緊張しきりでしたわ。
酒はそこそこ飲んだんだけど、全然酔ってなかったというw
でもま、色んな人とお話できたのは嬉しかったねぇ。
これを機に、また交流の輪を広げていければ何よりですな。
前日のオフ会も楽しかったねぇ。
いち早く、東方大運動会やれたし。


あの作家さんに会ったらこの話しよう、とか色々考えてたのになぁ……。
パルパルパル。
せっかく企画してくださった蒼空市場のお二人には申し訳ないことを……。
前日のオフ会楽しかったですよー。
東方大運動会やらせてもらったんですが、楽しいですよねあのゲーム。


うん、面白い。
対戦ゲームだから、みんなで集まってわいわいやるのに向いてる感じかな。
障害物競走よりも大乱闘のが好みではあった。
是非、地霊殿メンツを追加パッチで登場させて欲しいもんですわぁ。


大乱闘でアリス使うの楽しいです!
キャラの性能とかよく分からなかったから、使うキャラが偏りまくってたけどね。
ちなみに鬼村さんと一緒にプレイすると好きなキャラが被りすぎてて取り合いにw
後は、カードゲームなんかも結構遊びましたねぇ。
あんなに色々と種類あるんだ、びっくりです。
レッドブル楽しかったので、パーティゲームとして一個買っておこうかな


レッドブルは多分、正式名称じゃないんじゃねw
確か、ニムトって名前だった。
オレもあれ面白かったなー。一回しかやれなかったけど、またやりたいねぇ。
そんなこんなで前日も楽しかったですな。
その分、次の日が酷いことになってたわけですがw


なんかやばいかも? と思ってその後の飲みではお酒飲まないようにしたんだけれども。
ちょっとはしゃぎすぎたようですorz
でもオフ会は本当楽しかったので、また機会が会えば参加したいですねぇ。
幹事のマツダさんお疲れ様でした!
オフ会開き慣れてる感じで、頼もしかったです。


ですな。楽しかった。
色々とイベント前じゃなくても開催してるみたいなので、興味のある方はどぞー。
http://nihaha02.ken-shin.net/
んでは、そろそろ本題の、例大祭で面白かった本の話、にいきますか。
まぁ、自分らもそんなに大量に買ってるわけではないので、あくまで
読んだ範囲内での話なっちゃいますが。


個人的には、双月亭さん(HP)の「幾千幾万幾億の」とギガメーカーさん(HP)の
「洩矢の王」がやばかったですね。
「幾千幾万幾億の」はもうボロ泣きですよ。
今もページ少し読み返すだけで涙ぐんでしまう、という……これはヤバイね。
「洩矢の王」は本当物語に引き込むのが上手くて、夢中で読んでしまった。
こちらは逆に、読んだ後に頬が緩んでしまうそんなお話でしたね。


オレも同じだなー。
その二つは、特に印象に残ってる。
如月さんの本は、ひよりにボロ泣きしたって言われて、さすがにボロ泣きは大袈裟だろ
とか思って読んだら、もうボロボロ涙が零れて止まらない状態でした。はい。
いやぁもう、ためらいなく泣いたね。いいもの読ませてもらいましたわー。
アクさんの諏訪子漫画もやばかった。
いや、告知ページの段階でやばいであろうことは分かっていて、個人的に
かなり楽しみな一冊だったんだけど、予想を上回るクオリティに食い入るように
読ませて頂きましたわ。
140ページを超える本とは思えない、引きつける魅力があるよ、この本。
もう、守矢の過去ネタはこれで決まりでいいんじゃないか、と思えるレベル。
オレの中でおぼろげにあった守矢過去ネタは、今回完全に粉砕されましたw
多分、ストカメから諏訪子・神奈子の過去を扱う作品が出ることはないでしょう。
それくらいのインパクトがあった。


この2冊が凄く良かったので、読み終わった後しばらく何も手がつかなかったというか。
余韻に浸りきっておりました。
そしてその後、やたら凹んで、自分も頑張らなきゃって思ったね。
いや、本当素晴らしい作品だったと思います。


分かる分かる。オレも読み終わった後、しばらく呆然としてたからねぇ。
それこそ、この二つを続けて読んでたら、再起不能状態に陥ってたかもしれん。
おかげで、今までで一番戦利品を読むのに時間がかかったような気がするわ。
その他には、ふあん亭(HP)のフラリさんの「完」が爆笑でしたわw
既に何度読み返したことか。
サンプルの時点で爆笑だったんだけど、期待を裏切らない出来にまた爆笑。


2ページ目で腹筋崩壊するかと思ったよ。
いや、出だしで、これはくるぞくるぞ……と思ってはいたんですけどね
その斜め上を超高速ジェットで突き抜けていったみたいな。
後魔界神可愛い。


うん、魔界神可愛い。
ここ数日、ピクシブで着せ替え神綺様絵を挙げているで見てくるといいよ。
ちょっとこう、自分らの本にもなんとか神綺様を登場させたくなってくるよね。
いいじゃん、セットでアリスも登場するだろうし、アリス好きのひよりとしては。


最近うちの本にアリスが出てないと思うんですよね。
そこんとこどうなんですか? ん? ん?


何の事かな? 分からんなぁ??
アリスといえば、ティム・バートンのアリス映画が4月公開で楽しみよね。見に行きたい。


ちゃんと目を見てお話ししようね?(ニッコリ
まぁ、アリス映画は楽しみだけどさ。


アリス映画は楽しみだが、アリスは多分今年いっぱいは登場しないんじゃないかな!
現時点で決まっているスケジュールからすると!
紅楼夢申し込むなら、そこで登場の可能性があるかも?


アリスは描きたいけど、自分の首を絞めてるような気がしてきたw
後、個人的にはhappyflametimeさん(HP)の「主人のアレを探し出せ。」が
面白かったですねぇ。
ナズと寅丸可愛すぎるw


アキトさんの寅丸とナズは可愛かったなー。
荒ぶる寅丸、マジかわいい。
おくうとお燐も出てたしねー。
ナズーリンとネズミのやりとりも良かった。


というか、寅丸の頭にのっているのがみかん、というのが当たり前になりつつある辺りがw
そしてネズミ……天敵多いよね。


まず猫からして天敵だからねぇ。
何かと紅魔館からも敵視されてるし。
いやま、あれはネズミというか魔理沙なんだろうけれどw
あと、個人的にかなりツボったのはWi-Z GARAGEさん(HP)の超魔理沙。
これ、ちょうどオレらが同人始めた頃に同人ショップで見かけて、悩んでる間に
売り切れて買えなくなった一品だったのさ。
それが、2年の時を超えて我が手元へ。
そして、大爆笑ww てか、アリスとその人形、腹筋好きすぎだろw


いやぁ、腹筋を触りたくなる気持ちは分かる、分かるよ!
超魔理沙のインパクトはもの凄かったですな。
ガレキも実物みてみたかった。


オレは実物見たけど、その存在感というかオーラはすごいものがあった。
残念ながら、うぃさんに挨拶に行った時点で売り切れてたんで買えなかったけれど、
制作元のザキブランドさんのHPで再版するよと書いてあったんで、そのチャンスを逃さず
買いに走りたいものですな。
腹筋(アブ)!


アブ!アブ!
アンディとフランク!
後は、シャこさん(HP)の「鉄製グリルで悪魔は焼ける」ですかね。
このサークルさんの作品は雰囲気作りが凄くウマイと思うのよね。
見せたいコマへの運びというか強弱というか、
その辺私下手なんで、参考にさせてもらおうかと(`・ω・´)


オレもオレも。
夏は紅魔シリアス創る予定なので、色々参考にさせてもらおうかと(`・ω・´)b
作中の雰囲気の醸し出し方が上手いよねぇ。
間の使い方とかさー。
一緒に頂いた、昼夜のあわいも話運びが独特で印象深かったな。
こう、創り上げた設定を調理するのが上手いと思うので、そこは自分としても
見習いたいところでございます。
見習いたいといえば、今回もメラガルさん(HP)のギャグ漫画が面白くて、あの無言で
落とすやり方は、自分もなんとか取り組んでみたいところ。
ゆうかりんとお燐のやりとりのところが好きだわw


あー、あれはやばいね。
無音で落とすの大好きですよ。
何回見てもじわじわくるんだよなぁ。


そう、じわじわ来るのよ。
いいよなぁ、面白いギャグ漫画創れる人は。尊敬しちゃうぜ。
おくうとお燐も可愛いしなぁ。


ゆうかりんとお燐のコンビ漫画は又見たい所ですな。
それと、みずたたきさん(HP)のつまらない本が個人的に面白かったかなぁ。
タイトルからしてうまいよね。
「つまらない本」って一体どんな内容かって興味が沸くし。
後レミリアとパチュリーが可愛かった(*´∀`*)


うん、可愛かった。
パチェがやっべ可愛い、とか言いながら読んでたわ。
そして、アイディアからのアプローチがいいなぁ、と感心してしまった。
タイトルもいいよね。実に引きつけられる。


レミリアとパチュリーの絆が描かれた良い本でございました(*´∀`*)
他にもたくさん面白かった本あるんですが、そろそろ切り上げないと……。
息切れしてきた。


だねぇ。他にも、色々と面白い本あるんだけど、挙げてたらキリないからなぁ。
今回は、特に面白い本が多かったような気がするんだけどね。
web拍手お返事も待ってるし、このあたりで!
というわけで、個人的に面白かった本でしたー。
良かった作品を糧に、自分らもより良いものを創るべく頑張ります!


うん、面白かった本多かったよねー。
まだ読んでないのも何冊かあるし(小説とか)イベントはこれだからやめられない。
うちらも頑張っていかないとですな!



■web拍手お返事
posted by sc at 06:02| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

例大祭7お疲れ様でした話。

例大祭7お疲れ様でした。



ひより氷坂

例大祭、お疲れ様でした!!

お疲れ様でしたー!

色々あったけど、とりあえず一段落して良かったねぇ。
会場でぐったりしてたもんな、自分。


新刊の頒布終了したら、一気にきたみたいで……。
朝起きたときから、なんか風邪っぽいな〜とは思ってたんですけどね。
久々に座ってられないくらい気持ち悪くなったわ。
まぁ、会場内空気薄かったから、それもあるんだろうけども。
スケブは受けなくて本当正解でした。
これ受けてたら全然描けないままお返しすることになってた。


そうね、やはり大きなイベントではスケブは受けない方がいいだろうねぇ。
オレもめちゃくちゃ疲れたわ。
二人で捌くのは、あの量が限界だと思った。
途中でQさん来てくれたから助かったけれど、応援なかったらと思うとぞっとする。


ビッグサイトのトイレと親友になれるかと思った。
その後もだいぶ寝込んでしまって(まだ本調子ではないのだけれども)
反省が遅くなって申し訳なかったです。
本当、Qさん来てくれてマジ助かった。・゚・(ノД`)・゚・。
3人目の偉大さに気がついた瞬間でした。在庫出すのとか、一人増えるだけで全然違う!
逆を返せば、それだけたくさんの方がスペースに来てくださったと言うことで。
ありがとうございます! ありがとうございます!


ですなぁ。
なんか、予想以上にたくさんの人が来てくれて、感謝感謝でございました。
不名誉ながら、長い列も形成してしまい、スタッフさんに「2列頒布でお願いします」って
声かけられちゃったし。
いや、2列頒布のつもりでいても、一瞬油断すると列が混ざっちゃったりするんだよね。
そのあたりは、まだ列捌きに慣れてない故の不徳と致すところ。
精進しないといけませんな。


出来るだけ周りに迷惑にならないよう、その辺頑張っていきたいですね。
そして新刊、両方とも早々になくなってしまって申し訳ありませんでした!
冬コミの時と同じ時間くらいになくなってしまって、その後スペースに寄ってくださった方には本当に申し訳なく。
そう、新刊と言えば当日は小説本も手に取ってくれる人が多くて、もうやばかったですね。
氷坂が泣きそうになってましたね。


お恥ずかしながら、ね。
いやぁ、感動するでしょう。
かつて、全く出なかったというのに、今ではこんなにたくさんの人が手にとってくれた。
これで感動しない奴はいないでしょう。本当に続けてきて良かった。
完売が早かったのは嬉しい反面申し訳なく。
体力的にも厳しいんですが、搬入量的にもあれ以上は正直無理じゃないかと思う。
既に、自分らの背後に段ボールをけっこうな高さまで積み上げてるわけで。
あれ以上やると、落下する危険性も上がるので。
次の夏コミ本は、今回よりもページ数増えそうだから、持ち込む部数をちゃんと考えないと
いけないかもしれんね。


そうねー。
持ち込む予定としては、漫画新刊、小説新刊・既刊、後ちょこたま。とオリジナル漫画。
既に5種類あるしね。漫画新刊は厚くなりそうだし。
でも小説良かったですよー、って声もちらほら聞けて、嬉しい限りですな。
君の書く小説私好きだし、是非これからも小説書くの頑張って欲しいところ。
つまり、続きを書いてくれと言うことです。書け、書くのだ。
そしてうちは小説サークルへと……


いやいやいや、基本漫画サークルでしょ。
小説はたまに書く程度でいいですよ、今回はすげぇ体力消耗したし。
でも、たくさんの感想頂けて本当に嬉しく思っています。
自分の小説にこれだけの感想を頂けるとは、氷坂感涙の極みでございます。
一人でも続きを楽しみにしてくれる人がいる限りは頑張ろうと思っていたので、
続きも頑張ります。できれば夏コミで続き出したい。


夏コミでの続き楽しみにしてる!
もう表紙のイメージは大体決まったからさ。後は本文がくれば……。
そして、今回もたくさんの差し入れありがとうございました!



差し入れ1


差し入れ2



たくさん、ありがとうございました!
もそもそ頂いておりまする。これで当面は食糧難を回避できる!
しかし、やっぱハイチュウ多いなw
良かったね、ひより。


ありがとうございますw
今回はゆっくり食べよう(`・ω・´)
写真ではちょっと隠れちゃってるけど、きのこたけのこもありますw
後はなんだ……餃子羊羹……だと……?


ネタ系はけっこうもらうよねw
チャルメラと、隠れちゃってるけど一平ちゃんのパッケージの入浴剤もらったしw
渡される時に言われなかったら、普通に食ってたような気がするw


私はいの一番に気がついたよ>入浴剤w
もうバレちゃったんですか、って言われました。
入れたらソースの香りがするのかな、と思ったけどそうでもないみたい。
金平糖と一緒にお手紙くださった、ちゃらさんありがとうございました。
金平糖久しぶりに見た。可愛いですよね〜。
後、いつも拍手くださってるタケさん。お菓子クィーンアリスのでびっくりしました。
そんでもって袋に一緒にアッー、な名札が入ってたんですけどw
もし夏コミ等参加される予定あるなら、持って行きますので拍手かなにかでご連絡くださると嬉しいです(*´∀`*)人


お手紙もらえるのは嬉しいよね。
こう、燃え上がる感じ。舞い上がる、でもいいけど。
言ってしまえば、楽しんでもらえるのが自分らの原動力となるので、こうして
感想もらえるのはとにかく嬉しいのです。
次も頑張ろう、って気持ちが強くなる。
そうでなくても次の本をまた作るんだろうけれどさ、やっぱ気持ちの入り方が違うというか。


イベントで声をかけていただくのも、拍手でコメントいただくのも本当嬉しいです。
ありがとうございます!!
とりあえず、次の予定としてはコミティアと夏コミかな。
両方とも受かってれば良いけども。
ティアはQQQのQさんと合体でとってます。Qさんのオリジナル漫画も楽しみなのよね。
後は5月末くらいに何処か出ようかなー、とかちょっと思っております。
新刊は持って行けそうもないんですが、こう、交流面で楽しめたらなぁーとか。


遠征する楽しさ、とかね。
夏の新刊は全力傾けたいので、やっぱコピ本を持って行く程度になっちゃうかなぁ。
交流メインで楽しむのがいいかもねー。スケブ描いたりとか?


スケブ中々描く機会が取れないしね。
色々とお話なんかも出来れば嬉しいし。
そう言う意味で、5月末くらいにどこかぶらりと参加するかもです。


まぁ、まだ検討中なんで、申し込んだら告知しますね。
という感じで、例大祭お疲れ様でした!
これからもより良いものを創るべく頑張っていきますので、よろしくお願いします!!


今回、色々な人の本読んで刺激されまくりなので、うちも頑張っていかないと、
と思っております。
よろしくお願いします〜。
WEB拍手は次回更新時にお返事させていただきたいと思います。
ではでは、参加した皆様、お疲れ様でしたー!!
posted by sc at 08:40| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

例大祭7、お疲れ様でした。

氷坂です。
例大祭、お疲れ様でした。
ちょっとひよりが体力ゼロで寝込んでるので、まずは自分一人で。


うちのスペースまでお越し頂いた方、本当にありがとうございました。
スタート直後は予想通りまったりしてたんですが、すぐに多くの方が
やってきてくださって、自分ら2人でてんてこ舞いな状況でした。

新刊も、今回は冬コミよりも増やしたんですが、ほぼ同じくらいの時間に
売り切れてしまったので嬉しいやら申し訳ないやら。
ただま、ひよりも自分も、体力的には限界だったので、搬入量的には
あれくらいがちょうど良かったのかも、とも思いました。
2列頒布で背後の段ボールから在庫出しながらだったので、ものすんごく
体力を奪われていたという。
サークル入場が3人だとまたちょっと違うだろうし、コミケならもうちょい
頑張れるとは思うのですが、いやはや。
昼前に、一般参加でQ〜ず君が助けに来てくれなかったら、どうなっていたことか。
彼にも感謝感謝。


小説本の方も早々に売り切れて、自分としては感激の嵐でした。
というか、途中で在庫出そうと後ろに回った時、一人涙ぐんでました。
まぁ、すぐ対応に追われて、ゆっくり感傷に浸ってる余裕はなかったですがw
これでなお、読んで下さった方に面白いと感じてもらえたなら最高ですねぃ。

完売後、委託はされないんですか? と何人もの人に質問されたのは予想外であり、
失礼な話、作り手の自分は一人感動していました。
まだ確定ではないですが、委託するかはともかく、再版はするつもりです。
読んでみたい、と思ってくれる人がいる限り、なんとかしてその人の手に渡るよう
全力で対応していきたいと思っていますので。
今のところ、このモチベーションで夏コミで続きを出そうと企んでいるので、
その時に今回の小説本も一緒に刷ろうかと思っています。
委託に関しては、会場でショップの担当さんに、小説本は委託では厳しいと、
やんわりと断られているのでどうなることか。
期間は開いちゃいますが、夏コミに持ち込むのが一番可能性があるのかな。

ともあれ、自分の書いた小説を、これだけたくさんの方が興味を持って
手に取ってもらえたのは本当に嬉しいことです。
漫画本と一緒に一冊ずつだったり、むしろ小説本の方が多い冊数だったり、
その度に内心大喜びでした。
いつも、ありがとうございますと全力でお礼を言ってるつもりではあったんですが、
今回は自分でも分かるくらい気合いの入り方も違ってました。


前日はマツダさん主催の交流会に参加し、当日は魔理沙合同の打ち上げに
参加してました。
どちらもすごい楽しかったので、また後日ひよりと一緒に反省会する時に、
色々触れたいと思います。
やっぱり、人と話すのは楽しい。


web拍手での感想コメントも早速いくつも頂き、ありがとうございます。
お返しするのは、ひよりが復活したら反省会をして、更にその次の更新に
なるかとは思いますが、次作のプロット作りに動き出してる自分には
本当にありがたいお言葉でございます。
まぁ、既に漫画の方は反省点が自分の中でいくつも挙がってるので、
そのあたりは次に活かしていきたいな、と。


というわけで、例大祭参加された皆様、お疲れ様でした。
次は、5月のコミティアに申し込んでいるので、一瞬だけ東方から離れますが、
夏には紅魔館もので割とシリアスな感じのものを作りたいと思っているので、
どうぞよろしくお願いします。あと、小説の続きも頑張る。
5月と8月の間に、もう一つくらいイベント参加しようと思っているので、
また色々決まったら告知したいと思います。
ではではー。
氷坂透

posted by sc at 04:11| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

まめしき霊夢

ロマサガ2のバーチャルコンソール移植の報に歓喜。
氷坂です。

http://www.inside-games.jp/article/2010/02/26/40682.html

リメイクも移植もされてこなかったロマサガ2。
今更SFC引っ張り出すのも大変だし、早く手軽にやれる状況を作って欲しかったのだ。

オレの中では、ライブ・ア・ライブ、ルドラの秘宝と並ぶスクウェアSFC3大ゲームとして
今でも君臨している。
ちなみに、残りの二つのVC移植にも期待してます、スクエニさん。

待った。待ちに待った移植。
ミンサガ2を作るのも悪くないけれど、それとは別にベタ移植もして欲しかったので、
本当に嬉しい限り。
配信開始日が明記されてないけれど、例大祭前に配信されたとしてもDLだけは先に
やってしまう予定。
あぁ、楽しみだ。

ピコーン! パリィ!!



さてはて


作業の合間の息抜きに、例大祭新刊の事前予約チェックをしたりしてる氷坂なんですが、
メロンの通販ページ見てたらステキなものを見つけたので早速ポチる。

で、すぐ届いた。
メロンは頼んで最速次の日に届くのがいいね。
同人ショップ行く暇なくても買い物ができる。送料は馬鹿にならないけど。

買ったもの、それは
まめしき・霊夢

http://www.liquidstone.jp/


まめしき霊夢1


東方のねんどろいどシリーズが個人的にイマイチで、買うのは見送っていたんだが、
これは一目惚れして即購入。
程良い頭身、可愛い表情。

早くも、うちの作業机横、スピーカーの上のカレンダースペースを占拠。


まめしき霊夢2


適度に可動して、パーツ交換もお手軽なのもステキ。

祓い串と御札で決めたり、


まめしき霊夢3


別角度、地味にマフラー装備


まめしき霊夢4


スタンド付きなので、空中固定も可能。
博麗キック(?)をきめる霊夢さん。


まめしき霊夢5


腕パーツは折り曲げと伸ばしで2種類あるし、


まめしき霊夢6


箒も付いてる。


まめしき霊夢7



他にも、お茶を手に持ったり、表情も自分でカスタマイズできるシールがついてたり、
色々と遊びのバリエーションは豊富。

頭に帽子とか乗せられるパーツも付いてるので、4月発売の魔理沙を買って
とんがり帽子を頭に乗せることもできたりするらしい。
魔理沙も可愛いから、今から発売が楽しみだのぅ。

原型師さんのブログを読んだ限り、第三弾と四弾は早苗とレミリアらしい。
http://fu-min.sblo.jp/
レミリアもいいんだけど、早苗がすごい可愛い。
早苗に対する思い入れはそんなになかったんだが、色々まずい魔力を感じますな。

このシリーズは揃えたくなりそう。というか、多分集める。
オレの机周りのフィギュアっていうと、ゲーセンで並が取ってくれたえらい出来のいい
ルフィとエースくらいだったんだけど、一気に少女度が増しそうで恐ろしいわー。

しかし、こう写真を撮ってて思うのは、専用の光源がないと、どうしても
髪で目元に影ができて美しくない。
とか思うと、あれこれ機材を揃え出しそうで怖いわな。
ただでさえ、我が家は漫画で溢れかえっているというのに。

というわけで、原稿の合間のいい息抜きに遊んだのでした。




今日のおくう

作業状況をちょっとだけ晒そうのコーナーを始めてみる。
今日の、とか付いてるけど、別に毎日はやらないと思う。多分。


仔育て02.JPG


特別だよ、って言われると嬉しいよね。
オレは嬉しい。


というわけで、作業はぼちぼち進んでおります。
油断すると落ちるので相変わらず厳しい状況ですが、なんとか出せれば!
氷坂透


■web拍手お返事
posted by sc at 00:20| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

続・杜郷想の話。

先日OOPARTSツアー、最終日でした。
氷坂です。

このブログを見てる人の9割が多分なんのこっちゃだと思うんですが、
ピロウズのライブの話でございます。

09年9月が20周年で、その後に出たアルバムが『OOPARTS』。
そのアルバムツアーが12月から2月の21日まであったのだ。
自分は、東京であった公演計5回全部に参加。
冬コミ原稿で追い詰められるひよりを放置して参加したり。

そんだけ行って飽きないのか、と自分でも思うんだが、これが飽きない。
基本アルバムツアーなんで、アルバム収録曲は毎回やる。
つまり、5回とも聴いてる曲もあるわけだけど、よくよく考えればたったの5回。
好きな曲を生で聴けるのに、5回で飽きるかといえば飽きるわけがない。
そんなわけで、5回行って5回とも最高に楽しんだのであった。

ちなみに、1月に発売した新曲『Rodeo Star Mate』は毎週火曜日19時から
テレ朝で放映してる「スティッチ!〜いたずらエイリアンの大冒険〜」の
OP曲だったりもする。
最高に愉快でノれる曲なので、機会があったら是非聴いてみてくださいな。




さてはて。

今回は杜郷想でもらったものを紹介してみる。

仙台旅行二日目、杜郷想2の前日は次の日参加するメンツで飲んでいた。

参加メンバーは、
Night Zephyer:おにむらさん、鵺箱:のんさん、髑髏株式公司:髑髏丸さんに、
その前日も閉店まで牛タン屋で一緒に飲んでた黒錦・タカハルさんと自分ら二人だった。

で、冬コミ前々日に一度飲んだだけで今回飲むのは二度目だったのんさんと
髑髏丸さんに、色々良いものをもらったりしたので、自慢ついでに
写真を出しておくのだ。


先に、髑髏丸さんにもらったのがこれ。


ZUN代麻雀得点記録帖


その名も「ZUN代麻雀得点記録帖」。

表紙に八意エーリン始め、ZUN麻の面子が大集合。

ZUN代麻雀自体は、髑髏丸さんが夏コミの時に出した本。


ZUN代麻雀


冬コミの前々日にもらって大爆笑。
キャラ造形もさる事ながら、その話運びも面白すぎる。
ムダヅモ好きな人は一度読むといいと思う。

ちなみに、得点記録帖の中身はこんな感じ。


得点記録帖


ずばり、麻雀時に使える得点計算用のメモ帳。
正直、オレはもう麻雀やらない人なので、イベント時にメモ帳代わりに使わせて
もらおうかと思ってる。



続いて、のんさんにもらったクリアファイル。

こいしVer.


こいしVer.に


フランVer.


フランVer.の2種類。


鵺箱クリアファイル


一色の箔押しながら、キャラの特徴捉えてて可愛いし、キャッチコピーもステキ。

多分このクリアファイルは、鵺箱冬の新刊「SPELL BREAK」に合わせてるんだと思う。
冬コミ直後の感想言い合いでも真っ先に名前が挙がってましたが、「SPELL BREAK」は
ホント面白い本なので、こいし・フラン好きの方の他、能力の考察したりとか
純粋に漫画好きな人など、お薦めでございます。
機会があれば是非にー。


というわけで、もらって最高に嬉しかったものの紹介でございました。

なお、これらは杜郷想2では頒布してましたが、例大祭に持ち込まれるかは不明。
イベント終わった後に、例大祭での頒布について聞かなかったもので。
それぞれのサイトの告知ページなどチェックしてくださいまし。



最後に、自分らの進捗ですが、

現時点でまだネームが切り終わってないので色々ピンチです。
どうなるストカメ!?

なお今回は、自分も小説本作ってたりしてます。
表紙絵はひよりに描いてもらう予定なのですが、そのあたりも含めてどうなることか。

〆切日に向けて、恐る恐る頑張りたいと思います。
氷坂透


■web拍手お返事
posted by sc at 00:22| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

杜郷想2、お疲れ様でしたー。

杜郷想2お疲れ様でしたー。


ひより氷坂


杜郷想2お疲れ様でしたー!


おつおつでございました。


仙台、おいしいもの多いし、観光場所も多いし、良かったですよー。


うむりり。
牛タン食った、食いまくった。
暴飲暴食に観光で遊びまくったツケか、帰って一日熱出して寝込んでたオレです。
幸いにして、一日で回復したけれども。



仙台には3日いましたが、3日とも牛タン食べてたしね!
一日で回復して良かったよ。インフルだったらどうしようかと思ったもの。
そんな私は家に帰ってきて、キャリーケースに足とられて盛大にひっくり返ったあげく、
右腿を強打しました。
変な風に腫れててマジ痛い。・゚・(ノД`)・゚・。
2人とも何やってんだ、って話ですな。



遊び呆けたツケだな、きっと。
2月中は大人しく原稿やれ、というやつだ。
でも、それくらい遊び倒してきたわ。
松島は見るもいいし食うもいいし……



松島、遊覧船乗りましたが、凄く良かったですよー。
絶景でしたね。
寒かったけど、それを上回る感動に、デッキに出っぱなしでした。
うみねこと戯れられて満足(*´∀`*)
時間的なものもあったのか、ほぼ貸し切り状態だったし。



何故に敬語w
観光を満喫するために、朝イチの便に乗ったからねぇ。
乗った席には自分ら以外いなかったんで、はしゃぎまくった。
あと、客からもらうエサ目的で船の周りをウミネコが飛んでて、
これがまた近くて二人で大はしゃぎ。


うみねこ


近すぎだろ、これ。



近かったなー、本当。
後、松島と言えば牡蛎!
いやー、美味しかった。氷坂が隣でずっと「あー、うまっ!あーうまっ!」って
呟きながら食べてたのが印象的でしたw
又食べたいですわ。



いや、あれはホント美味かったわ。
こんな牡蠣づくしなんですぜ?


かき


気がついたら、残りがカキフライ一個だけになってたからね。
ひたすら黙って牡蠣を味わったわー。



だから黙ってなかったってw
その後は雪がちらついてきてだいぶ冷えてきたんですけど、まぁそれも風情。
楽しく観光出来ましたねー。
個人的には雄島が良かったな。



そうか、黙ってなかったか。まぁ、それだけ美味かった、ということで!
松島はどこも良かったんだけど、雄島は人が全然いなかったのと、ちょうど
雪が降り出したこともあって幻想的な風景を味わえたのが良かったねぇ。
個人的には、瑞巌寺が工事中だったのは残念だったけれども。



そうねぇ。
というかあの雪道で転ばなかった分、帰ってきて転んだんじゃないのか私。
仙台市内は伊達政宗づくしでした。
像見てきましたよ!
かっこええ!



政宗


城跡ね。
ちょうど夕暮れ時だったから、良い写真が撮れたわなぁ。
あそこで印象に残ったのは、政宗像もだけど痛絵馬も、だな。
城跡の神社に行ったら、8割がイラスト付きの絵馬なのなw
やったことないんで分からんけど、おそらく戦国BASARAの政宗が
いっぱい描いてあった。
どのジャンルでも、ファンがやることは変わらんのだなぁ、としみじみ。



痛絵馬は見た瞬間正直「ぎょっ」っとするんだよねー。
自分がオタク関連の人間だから、ってのもあるかもだけど。
まぁ、神社自体BASARAとコラボで絵馬とか売ってたみたいだから、
多いのはしょうがないのかも?
政宗みたいにバイリンガルになりたい! とか書かれてて、逆にどんなキャラ設定なのか
気になってしまいました。
個人的に大和の戦艦模型が時間が遅くて見られなかったのが残念でしたねー。



まー、痛絵馬に関しては、オタクじゃない人からすりゃなんじゃこりゃ、だろうしねぇ。
最近は、歴女って言葉も使われてるし、まだ世間からの理解はあるかもだけれども。
神社側からすれば、絵馬が売れてウハウハだろうなー、とは思う。
時間が足りなくて、諸々見れない場所が多かったのは残念だったよなー。
いかんせん、今回は弾丸ツアーすぎた。



弾丸ツアーだったねー。
そんな状態での3日目、東方杜郷想2でしたが、まったりしたいいイベントでした。
前回よりもまったりしてたんじゃないかな?



そうねー。
会場は広くなったけど、来場者はそんなに増えてない。そんな印象だった。
仙台からけっこう離れたのとか、例大祭一ヶ月前なのとかが響いたのかねぇ。



開始直後は、スケブ関連について決めておかなかったので、ちょっとパニくって
しまいましたが、その後は始終のんびり。
「牛タン食べましたか?」「宮城観光どうでした?」とか声をかけてくれる人が
多くてとても嬉しかったですよ。



そうね、声かけてくれる人が多くて嬉しかったねー。
牛タンの話とか、一人で勝手に盛り上がってたし。
あと、仙台に来てくれてありがとう、なんて話もされたりして、なんとも気恥ずかしい限りでした。
でも、そんな風に思ってくれる人がいるのはすごい嬉しい。
スケブに関しては、オレがしっかりして置くべきだったな。
次に誰かと合同で出る時は、そのあたりしっかり決めておくべきだな、と。



後せっかくのバレンタインデー、と言うことで、今回のスケブはバレンタイン仕様で頑張ってみました!
でもどれか勢い余って「Valentine's Days」とか書いてるのがあるかもです。
バレンタイン複数日になっちゃった!
最近都内のイベントではスケブ受けられなかったので、思う存分描きました。
アリスとレミリアが多かったかな。後おくう。



おくうは二人だったねぇ。
スケブと言ってくる人は都内イベントより多い印象だったね。
やっぱ交流メインだとそういうことになるんかな。
差し入れもたくさんもらったしねぇ。


差し入れ


個人的には、入れると溶けてミニフィギュアが出てくるらしいWの入浴剤が
すげぇ気になる。
\サイクロン!!/\ジョォーカァー!!/



そう言う意味で、又参加したいイベントでしたね。
というか地方遠征したいですな。
個人的に今年は三景を極めるとかどうよ?
もう松島には行ってきた訳だし!



広島は知り合いの結婚式で行くから、秋頃に天橋立に行くしか!
地方遠征はアリだと思いますわー。
楽しいしね。
次はもうちょい無理せず遠征を楽しもう。



帰ってきて倒れない程度にねw
ちなみに、合わせで出した牛タン合同誌は少しだけ余ったので、例大祭に持って
行こうかと思います。
後は1年経ってもまだ在庫があるちょこたま。をば!



そうね。
ちょこたま。はショップから大量に戻ってきた残りがまだあるので、
読んだ事ない方は是非!
あとは、当日既刊だけにならんよう、これから頑張らないと、ですよ?
2月は28日までしかないし。



もう半分過ぎたしね。
そんな感じで仙台旅行でしたー。
例大祭表紙絵は次回の更新時にあげたいと思います!



ですな。
あと、web拍手お返事も。
そんな感じで、杜郷想2お疲れ様でしたー。
posted by sc at 20:44| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

並、お年賀

黙々とイースをプレイ中です。
氷坂です。

ゼルダをクリアし終わったので、イース7をプレイしよう。

と思ったんだが、せっかくなのでイースT&Uクロニクルを買ってプレイ。
古代サウンドの偉大さを味わいながら、今風になったフィーナを眺めつつ
ダームの塔に登ったり、アドルはやけに幼女に人気があるよなと考えたり、
サルモン神殿の門番相手に遊んだりしてました。
あと、ダルク=ファクトが強すぎて泣ける。

そんな感じで、携帯機でイースはいいなぁと思いつつ、PSNでナピシュテムが
売ってるのを見て思わずDLしてみたりしてました。
肝心のイース7はこれから始めるという罠。

でも、おまけで付いてきたサントラは聞きまくってます。
ファルコムサウンドは名曲が多くて、作業用BGMにはぴったりですな。素晴らしい。
最近は、イース7OP曲の「INNOCENT PRIMEVAL BREAKER」をずっとリピートしてます。
ホント神曲なので、気になる人は聞いてみると良いよー。



さてはて。


今年も並が年賀状を描いてました。
といっても、今年は時間なかったみたいで、ちょっとパワーダウンしてるかな、
という感じです。
まぁ、去年の丑がインパクト強すぎたというのもありますが。

で、こんな感じです。



2010年賀



元旦に会った時点で、何もできてなかったのに良く頑張ったw
というわけで、今年もよろしくお願いします。

ちなみに、並の他作品を読みたい方はこちらへどうぞ。
http://type916.com/gallery/comic.html
下の方が、並作品になってます。基本、年に1作品ですが。


あと、近況としては、2月の杜郷想2に出ますんで、その原稿を作ってます。
今回は合同誌です。
参加するサークル名も合同です。
『Qタン会』の名前で参加してますんで、仙台在住の方など、当日はよろしくお願いします。
ちなみに、前にも書きましたが、Qの字はあるけどQ〜ず君はいません。
名前だけ借りましたw

ではでは、そんな感じで。

*リンク貼らせて頂きました。
 ●Sacred Spellさん HP
 ●Bococho-farmさん HP
 ●ふあん亭さん HP
 ●桃のカンヅメさん HP
 今後ともよしなにー。どうぞ、よろしくお願いします。
氷坂透


■web拍手お返事
posted by sc at 23:06| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

冬コミのおもしろかった新刊の話。

ひより氷坂


というわけで、前回の続きになります。
えーと、面白かった本とか?


とか

本当は、頂いた本とか全部感想書きたいところではありますが、それやると
1月終わりそうな気がするので。
もらった・買ったを問わず、冬コミ新刊で面白かった本トークをば。
ひよりさんは、何が一番印象に残ってるよ?


シリアスだと鵺箱さんの「Spellbreak」が凄く印象深かったですね。
こいしとフランの能力を、ああもうまく使ってくるとはっ。と思いました。

(鵺箱さんHP

確かに、あれは面白かった。
正直、オレはあんまこいしちゃんの話は考えづらいなーと思っていたんだけど、
可能性の広がりを感じたね。
これはもっと話を考えていってもいいんじゃないか、ってね。
それくらいパワーがあったわ。


ですねぇ。
フランの能力はともかく、こいしの「無意識」については使い処が難しいよね、
なんて話してた中での一冊でしたからね。
同じくこいし本だと、桃のカンヅメさんの「A rose is a rose is a rose」が良かった。
あのページ数の中で凄く綺麗にまとまってるというか。この構成力は凄いと思うのですよ。
個人的に一番最後、そこが絡んでるのかっ、とニヤニヤしてしまったり。

(桃のカンヅメさんHP

うむ。話の大筋自体は、こいしの閉じた目を巡ってさとりが衝突、という割と
王道なテーマではあるんだけれど、
丁寧にまとまってて非常に読後感のよい本でした。
夏のREDさんの本もそうだったけど、さとり&こいしの話は良作多い様な気がするね。
あとは、同じさとり&こいし本でも、七篠さんの新刊はぶっとんでたw
あの人、割とシリアスな作風だと思ってたんで、読んでる途中で完全に
してやられた感を味わったわー。

(ナナシノ十字星団さんHP

私もシリアスな作風だと思っていたので、びっくりでしたわ。
いやー、まさかここまでぶっとんでるとは思いませんでしたよw
途中でR18マークを探してしまいましたひよりです。


オレもオレも。
最初の2、3ページくらいで、あれおかしいぞ、となって、もう数ページ読み進めて、
とりあえず表紙を確認したもの。あれ、成年指定? と。
ヒドイ内容でしたわ、ホント(褒め言葉)
ヒドイといえば、フラリさんのAVP2も酷かった。
アリスVSパチュリー2。

(ふあん亭さんHP

まさかあの表紙絵でハートのホログラム加工つけてくるとは……。
そこで既に大爆笑だったんですがね。
オチがまさかの……


本受け取った時は爆笑したわw
表紙絵自体は見てたから耐性あったんだけど、まさかあんな加工をしてくるとは。
あそこまでハートフルじゃないハート加工もすげぇw
オチというか、最後まで突っ走った本でした、本当に。
読み返す度に笑ってしまう。表紙も見る度に笑ってしまうけれども。


一気に読めてひたすら笑える本でしたねー。
にとりー!!!
後ギャグ本だと、自分的にはTeamInazumaさんの「総集編2」とメラガルさんの
「とうほうですよRED」がお気に入りですね。
シュールなネタに弱いのです。
大沖さんの所のコピ本が手に入らなかったのが悔やまれます。

(TeamInazumaさんHP
(メラガルさんHP

TeamInazumaは半分くらい既に持ってる奴だけど、ばっちり買わせて頂きましたとも。
家宝にしますよ、家宝に。
メラガルさんはメロンの予約ページで見かけて気になってたので、買い物に出て
すぐ行きました。
あわよくば既刊も、と思っていたんだけど残念ながらなかったですねぃ。
新刊面白かったし、今後ともチェックしたいサークルですな。
あのお燐は夢に出そうww
大沖さんとこはもう、早々に諦めたわ。
てか、開始一時間、オレも後ろで在庫出してたじゃん。
持ち込み数も少なかったみたいだし、さすがに厳しいなぁ、と。
サンプル見た限り、欲しかったけどねぇ。


メラガルさんの本はメロンの予約サンプルで既にツボに入っていたので、
無事手に入れられて良かったですよ。
まぁ、大沖さんの所のコピ本はしょうがないよね。
次の新刊を楽しみに。


あと、やっぱ忘れてはいけないのが、ごるぺどの妖雲狂。
ぬえっちょもいいけど、あの本はウドンゲがカワイイ。

(ごるぺどさんHP

ごるぺどの本は毎回キャラがくるくる動いて可愛いですよねー。
私の目標ですよ。
個人的には永琳が!
枡狐さんはもっと永琳描けばいいと思う!!


あの人、今年からずっとナズーリンさん! って宣言してたからどうなることか。
まぁ、なんだかんだで心変わりして、例大祭はナズ本じゃない気はするけれどもw
あと、印象に残ってるといえば、瀬尾さんが出した紅魔館本。
紅魔館メンバーじゃなくて、紅魔館(建物)の本という、オンリーワンっぷりに惚れた。
中身は本当にひたすら紅魔館だったしw

(TEDDY-PLAZAさんHP

個人的に紅魔館は描く機会も多いし、一度自分なりにまとめておくべきか……と
思っていた矢先だったので、ありがたい本でした。参考にさせてもらおうかと。
洋館好きなので、読んでると見に行きたくなりますな。


オレも面白い建築物は見てて飽きないんで、そのあたり資料集めの旅にでも出たいねぇ。
洋の東西を問わず、旅に出るのも好きだし。
あとは、参加した猫合同本「マグロ」かな。
うちの漫画は猫を装ったおくう漫画だからいいとして、なかなか面白い漫画が揃ってる
いい合同誌でした。
主催のあゆみとおるさんの漫画が、しょっぱなから飛ばしててステキだわ。
あの人のセンス、やっぱすげぇよ。

(猫合同特設HP

いやぁ、面白かったですよ。
主役諏訪子だったしw


うむ、どうして釣りをしだしたし、的なところもあるわな。
ACID CLUBさんの猫もおかしかったw 助八って誰だよ、って感じで。


お気楽ラフ日記さんの絵描き歌も面白かったですね。
あれ見た瞬間マジで吹いたですよ。
スしか合ってないしww


あのオチは酷かったw
語感的には間違ってないけど、というw
岩明均ファンにはたまらんですよ。
あと、参加したといえば、今回かたりさんの本にちょっとだけ協力させてもらいました。
まさかあとがきにスペシャルサンクスで載るとは思ってなかったのでビックリ。
本当ありがとうございます。

(鏡花水月さんHP

秘封と言えば、なかたりさん。
色々と創作の話が出来て、むしろうちら的にもスペシャルサンクスな気が。
かたりさんの本も、毎回あのページ数でしっかり話をまとめてくるのが凄いというか。
漫画の書き方も参考にさせて貰ったりしてます。
今回の本も面白かったです!
そして輝夜美人……(*´∀`*)


輝夜は美人だし、妹紅はイケメンだし、と。
ネーム段階で人の原稿を見せてもらったのは初だったので、すごい為になったというか。
オレらも頑張らないとなー、と思わせられますな!
という感じで、ざっくりと本の感想でした。
地味に、けっこう書いてるような気がする。
これでも、全体の五分の一にも満たないくらいだけども。


ここまでで既に2時間以上経過してるしw
他にも面白い本たくさんあったんですが、とりあえず特に強く印象に残った本を
いくつかご紹介、でした。
イベント参加して他の人の作品を読むと、うちも頑張らなきゃ、って気になるよね。
次作も気合い入れて頑張りたいと思います!


ですねぃ。
頂いた本はたっぷりと自分らの養分にさせて頂いております。
オレらも負けてらんねーぜ。
という感じで、冬コミ新刊についてでした。
例大祭に向けて、新刊作業頑張りますよー。



■web拍手お返事
posted by sc at 22:07| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

あけましておめでとうございます。

2010年あけおめ



冬コミ、お疲れ様でしたー。

冬コミお疲れ様でしたー!
そして、あけましておめでとうございます!


あけおめです。
今年もどうぞよろしくお願いしまっす!
さて、冬コミだったわけですが、どうでしたかね?


いやいや、色々びっくりでしたね!
今回は新刊多めに持って行くから、余裕だとか言ってましたが、スマンありゃ嘘だ。


うむ、ジョルノもビックリ。
完売した後は、結局全力で謝っていたわけで。


たくさんの人が来てくれて嬉しい反面、余りにも早く無くなってしまい、あの人混みの中
わざわざ足を運んでくださった方には本当に申し訳なく!
今までサークル参加した中で一番早い完売でした。
ありがとう! 本当ありがとう!


直前の告知で夏より増やしたよ、的なことを書いて、巡回ルートを後回しにされた人も
いるでしょうし、そのあたりは本当に申し訳ない限り。
でも、すごく嬉しかったですよ。ありがとうございましたっ!
あ、あと、嬉しかったといえば、今回なんと、差し入れと一緒にお手紙を頂きました。
こんな経験、十年近い創作活動歴の中で初のことですよ。めっちゃ感激でした。


いやぁ、手紙を書いたことはあっても、貰ったのは初めての経験。
差し入れに挟まってるのを見て思わず「手紙だぁぁぁ!」と叫んでしまった私です。
ありがとうございます!
差し入れも今回色々とあって本当感謝の気持ちでいっぱいです。
桃関係のものが目立ったですなw


桃目立ったねぇ。
たくさんの差し入れ、ありがとうございました。


差し入れ



こうして改めて見ると、ホント桃モチーフなものが多いねぇw



後はきのこたけのこw
きのこの限定味おいしかったですよ。
普段「きのこなんて」とか言ってるたけのこ派2人が、もりもり私のきのこを
食べていきましたがね……。
世知辛いわぁ。


いや、あれはたまたま目の前に開けられたきのこの箱があったからであって、
別に他意はないざますよ。
大体、桃鉄でマジバトル中にみんなが食べれる状態で置いておくのが悪い。
あ、差し入れは正月恒例ストカメ桃鉄バトル時に、並含め3人で美味しく頂きました。


10連続目的地到達とか出来たのはきっと、差し入れの数々のおかげだと思っている。
そして、差し入れをしてくださった方にききたい!

ポンジュース味のハイチュウなんて

どこで手に入れたんですか!?


大人買いしに行きたいです。うぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!


気合入りすぎだろw
どんだけハイチュウ好きなんだよ。
しかも、ポンジュース味、怒濤の勢いで食ってたよな。オレほとんど食ってねぇよ。


食いました!!
おいしかったです!
しょうがない、桃味のハイチュウを少し分けてやろう(ふふん?


はいはい、ありがとう。
でも、桃味ハイチュウも美味かったよね。
ちなみに、今年の桃鉄はひよりが豪運により脅威の10連続目的地ゴールをした反面、
オレはコツコツ積み上げてた資産をキング+カード封印で一瞬にて失うという、
まさに明暗を分けた戦いになりました。
並はいつも通り、意味不明なプレイをしてたんで、あんま記憶に残ってないけれども。


私のハイチュウ力は53万です…ですが、もちろんフルパワーであなたと戦う気は
ありませんからご心配なく…
後、焼酎頂きましたねぇ。
私芋焼酎のめるかなと思ったんですが、思ってたよりすんなり飲めておいしかったです。
ちょっと焼酎に対する意識を改めましたね。


あの焼芋焼酎はなかなかうまかったわー。
あとは、農大サブレは笑った。ちょっと一回、ぶらっと行ってみたいよね、農大。
菌は見えないだろうけれどもw
カステラも美味しかったし、なんか小岩井クッキーをえらい気に入ってたよな。


小岩井クッキー美味しかったですよ!
食べる度に「こいわいよつばです!」とか叫んでてごめんね。
後は「聖」と書かれた八つ橋とか、どれもおいしくいただきました!
ありがとうございます。

個人的に今回一番びっくりしたのはこれですか。



画像付き差し入れ



これはびっくりしたねぇ。
確か、前に七篠さんのHPで見かけたような気がするので、同じ人がやってるんでしょう。
てか、冬コミ前に知り合ったスタッフの方がくれた奴だと思うんだが、くれた時に
何も言われなかったので本人かどうかちょっと不安。


箱開けて叫びましたからね。
本当、叫びましたからね。
なんだ、私今回叫んでばっかだ。


だなw
叫び率高いよな。まぁ、それだけ嬉しいことが多かった、ということで。


ですねぇ。
叫びといえば、コピ本制作の方は悲鳴でしたがねw
ちょっとギリギリ過ぎたなぁ。
反省です。


うむ。
まさか、前日の夜9時にキンコーズに向かって出発することになるとは思わなかったわ。
折り始めたのは日付けが当日に変わってからだし。
久しぶりに、前日眠くてまぶたが上がらない状態を味わった。


おかげで朝挨拶周り行けなかったしね……。
ぐっだぐだでしたorz
とりあえず、次回は絶対こうならないように気をつけます! がんばる!
コピ本については去年と同様、後々サイトにUPしようと思ってます。
誰得? な感じがぷんぷんな内容ですがw


そうねw
読んだ知り合いも、苦笑とかしか浮かべてなかったしw
まぁ、いいのよ、それが同人の醍醐味ですよ。
本誌じゃないんで、大目に見てもらえれば幸いでする。


そんなストカメですが、今年もよろしくしてくださると嬉しいです。
今年こそ、余裕を持った行動を心がけよう!
入稿しかり、会場設営しかり。


ですな、去年にも増して今年は精力的に活動していこうと思っていますので、
あたたかく見守って頂ければと思います!
どうぞよろしくです。


よろしくお願いします!
長くなりそうなので、貰った・買った中で面白かった本の紹介と、web拍手のお返事を、
次回に回させていただこうと思います。


2010年もストカメをよろしくお願いしまーす。

posted by sc at 01:11| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

天子描いたよー

天子?







やあ (´・ω・`)

ようこそ、ストカメブログへ。

このイラストはサービスだから、まず眺めて落ち着いて欲しい。



うん、描き手が違うんだ。済まない。

仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。



でも、このイラストを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない

ときめきみたいなものを感じてくれたと思う。

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい

そう思って、このイラストを描いたんだ。



じゃあ、注文を聞こうか。




というわけで、トーン貼りの片手間に、初めて東方絵を描いてみた。
てか、絵を描くのも10年ぶりくらいなわけですがね。
サーセンwww

いつも、ひより絵を見てるんで、以前よりは上手く描けたような気がする。
かかった時間は5分ほど。
資料とか見なくても意外と覚えてるもので、やっぱ「見る」ってのは絵を
描く上で大切なんだなぁ、と思い知ってみた。

こっそり練習して、超絶上手くなってまた再登場してやる、という野望を持ったので、
またそのうちお会いしましょう……。
それがいつの日になるかは、よー分かりませんがw


ちなみに、新刊の進捗としては、脱稿寸前です。
22日の昼には脱稿します。冬コミには新刊が普通に並んでいることでしょう。

流石に釣りだけだと酷いので、簡単に当日の頒布情報でも。


○新規
●新刊『手土産は桃』B5/40P 500円

●折本『手土産が台無し』B5/8P 無料

●合同カレンダー『暦〜KOYOMI〜』500円

○既存
●缶バッジ『I LOVE MORIYA』200円

●既刊『幻想に至る病』B5/60P 500円

●既刊『ゴー!ゴー!ゴーレム』B5/64P 600円

●既刊『ちょこたま。』B5/24P 300円


そんな感じです。
ちなみに、折本だけは予定です。まだネームしかないものですから。

明日以降、告知とか色々あげます!
ではー
氷坂透
posted by sc at 00:04| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

恋まり行ってきます〜。

恋まり色紙.jpg


 16ブロック見て泣きそうになりましたひよりです。

 明日、というかもう既に今日になってしかも夜が明けそうですが、蒲田で開かれる東方オンリー「恋のまほうは魔理沙におまかせ」に遊びに行ってこようと思います。
 が、頑張って色紙とか描いてみたので、アフターにこっそり出そうかな、とか。
 というか一般参加の人のも受け付けてくれるよね……よね?
 もしダメだったら知り合いの誰かに押しつけよう。誰か貰ってください。
 とりあえず天気は良さそうなので一安心。
 楽しんでこようと思います〜。


 話は変わって。

 高校時代からの知り合いで、今現在ペンギンクラブで連載してる澤野っちが、

アシスタントを大募集しております!

 漫画家になりたい! スキルアップを目指したい! 等々、やる気のある方大募集。
 詳しい募集内容は澤野っちのサイトの方に載っているので、興味ある18歳以上の方は是非とんでみてください。(※注18禁なので18歳未満の方はダメですよ

 ↓こちらからどうぞ。


 私も気軽に通えるなら是非とも行きたい所なんですがねぇ……。


 とりあえず今は冬に向けて色々動いてる感じです。
 後忘れられてるような気がする、紅楼夢のレポ漫画をちまちまやったりとか。
 だいぶ冷え込む日が増えてきたので、とりあえず風邪を引かぬよう気をつけたいと思います。


ひより

 
■WEB拍手お返事
posted by sc at 04:24| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

【告知】魔理沙合同誌に参加しました。

惑星のさみだれ8巻と戦国妖狐3巻を買いました。
氷坂です。

今自分の中で一番ホットな漫画家であるところの水上悟志先生の漫画が2冊同時に
発行ということで、喜び勇んで買いに行く。
最近は、同人ショップとかで買うと書き下ろしのイラストを使ったペーパーを
もらえたりするので、そのあたりの情報もぬかりなく。
今回は、とらでポストカードをそれぞれ1枚ずつゲットした。


さみだれと戦国妖狐


さみだれの方はアワーズで本編読んでいたものの、まとめて読み直してもやはり面白い。
11体目との最終決戦もいいけれど、やはり夕日対東雲さんの対決が一番の見所かな。
夕日が新技を発動するところもいいし。
騎士団の中で一番最初に夕日が希望を空に見るのもいいね。
主人公の成長をここまで如実に感じられる漫画は見ていて気持ちいいというか。

戦国妖狐は雑誌は全く読んでなかったので、純粋に先が気になって真っ先に読んだ。
で、泣いた。
まさかまさかの展開。
あのまましばらく4人で旅を続けるんだろうな、と思わせられた矢先なだけに余計に。

どちらも、この先の展開が実に気になる漫画。
特に、さみだれはこれからクライマックスに入っていくことになるし、目が離せない
展開なのは間違いなし。
未読の漫画読みの方は、とにかく手に取って読んでみるべし。
ハマるよ!!



さてはて。


合同誌の告知です。

11月23日のイベント「恋のまほうは魔理沙におまかせ」合わせで発行予定の
合同誌に参加しました。

蒼空市場さん主催の霧雨魔理沙合同誌

『星屑バスケット〜Collections of Twinkle Stars〜』

魔理沙合同誌特設ページへ


12ページの魔理沙漫画を描かせてもらいました。
霊夢、アリスをはじめ、色んなキャラがどんちゃんしてますw

リンク先を見てもらえば分かると思うんですが、超豪華な合同誌に参加させて
もらいました。
声をかけて頂いた主催のArataさん・蒼さんには感謝してもしきれないです。

何がすごいって、全員の名前を知っているどころか、ほぼ全員の同人誌を買った
ことがある、ということ。
同人誌はあまり多く買わない自分ですらこうなんだから、多分これを読んでくれてる
人の方が、この合同誌の豪華さっぷりは実感されてるんじゃないかな、と思います。

そんな中、自分らの原稿は果たしてどうなっているのか、怖くもあり楽しみでもある。
というか、普通にこの合同誌を買って読むのが待ち遠しい!


そんなわけで、うちで告知するまでもないかと思いますが、合同誌のお知らせでした。
これを読んでうちを知らない人が「ストカメ! そういうのもあるのか!」とか
思ってもらえたなら、なお最高ですねー。
氷坂透



*ブログのコメントとTB欄を廃止しようと思います。
 スパムがひどいし、普通のコメントがされてもあまり自分らが気づけないからです。
 今後のコメントはweb拍手経由で頂けると非常に嬉しいです。



 


■web拍手お返事
posted by sc at 22:01| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

御射宮司祭、お疲れ様でしたー。

御射宮司祭お疲れ様でしたー



ひより氷坂


(かなーり遅くなったけど)御射宮司祭、お疲れ様でしたー!

お疲れ様でしたー!

あまりに時間が経ちすぎて、もはや忘却の彼方だよね。
オレはオレで、一人で振り返りやったし


もう2週間以上経ってるなんて信じられないっ!
というかこのままだとあっという間に冬コミだYO!


だねぇ。
油断してられないわー。
毎日を意識して過ごさないと。
とりあえず、諸々の作業お疲れ様でござい。
まぁ、そのあたりの話は、随時サイトやここで告知していくとして


いくとして。
とりあえず今は御射宮司祭お疲れ様でしたー!(2回目)


でしたー!
地方イベントだからあんま人こないかと思ったけど、たくさん人来てたねぇ。
うちの本も、早々に完売になっちゃったし!
あんな盛況なイベントになるなら、もっと持ち込めば良かったかもね。


思ってたよりたくさんの人が来てましたね。びっくり!
でも通路がとても広く取られてたので、窮屈な感じがなかったのが良かったですよ。
スペース内も広かった。感動した!


そうね。
あと、地元との連携も感じられて良かったし、来年もやるなら是非行きたいねぇ。
という感じでございました、まる


まるって……終わっちゃったじゃんΣ (゚Д゚;)
まぁ、確かに君は先に振り返っちゃったけども。けどもども。


ここまで延ばした自分が悪いな。
オレのテンションは既に冬コミに向かっているのだよ。
という訳で、次のイベントに向けて抱負をどうぞ?


ええええええあああ。
あー……。締切りギリギリにならない。
標準パックのうちに入稿する。


そこは早割を使う、って言ってくれよw
まぁ早めに入稿したいのは事実。
今回は、一日でも休むと新刊落ちる、というスケジュールの切り方はしたくないでござる。


ちゃんと毎日決まった時間に睡眠がとりたいですね!
そんな感じで早め早めにやるべきだと思います。
今回こそ★<キラッ
兎にも角にも冬無事当選してて何よりです。
ってこんな話ももう書いちゃったんだっけ?


それも書いたね。
冬は天子本だよ、みたいなことも書いた。


★<キラッ

……まぁ、いいや。
そんなこんなで冬に向けて頑張りましょー!


頑張りますー!


■web拍手お返事
posted by sc at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする