2007年12月24日

ジャンプ08年03号感想 自来也退場 『NARUTO』

自来也&波風ミナト&うずまきナルト
師と兄弟子と弟弟子。
平和だったならあり得た、日常の一コマ。



 最後の力を振り絞り、自来也退場。
 決して諦めず、ナルトへと希望を託し散った、見事な死に様。
 お見事。


 ナルトの中でもいいキャラだった自来也がこれにて退場。
 次週にて最後のエピソードが何かありそうだけど、誌面の煽りにもあるので退場はほぼ確定。
 最後の最後で、ナルトとの深い関わりあるエピソードまで挿入され、ナルトの中では一番インパクトのある散り様だったんじゃないかな、と。

 これで、伝説と呼ばれた三忍も後一人。綱手は火影だから、そう簡単に倒されることはないだろうけど、二部に入ってますます世代交代が加速していってるように思える。
 しかし、自来也並に頼れる味方がいないんだが、このパワーバランスの乱れはどう埋めていくんだろうか。

 三代目、チヨ婆と、年寄りばかりが戦いで先に逝く物語であるからこそ、若いキャラクターたちがその意志を継いでくれることを期待したい。


 ふと、一人減ったペインの穴を、自来也で埋めるのかな、と思ったんだが、ペイン5人は自来也を置いて撤収しかけてる。
 自来也ペインVSナルトの図になるのかな、と思ったんだが、そういうわけでもないらしい。
他、有力作品

■MUDDY(新連載)
 良くも悪くも、先の展開が分からん。
 少年誌的に、どう展開していくんだろうか。とりあえず期待したい。

■ワンピース
 これで遂にモリア撃退。スリラーバーク編終了、か?
 まだ、くまが何もしてないし、影取り戻したと思ったら燃えてるし、まだまだ続きが気になるわー。

■ブリーチ
 日番谷ってもう、作品内ではヤムチャ的ポジションだし、今更何をって感じもするんだが。
 藍染にやられた以上、藍染にトドメを刺す役にでもしない限り、立場は復活しないと思うんだけどねぇ。

■サイレン
 異世界もの、ってことでとりあえず定着かな。
 現実感のない世界で、どうやって対抗手段を手に入れるかが見物ではあるけれど。雨宮の刀とか、どこで手に入れたのか、とか。

■ネウロ
 DR無惨。
 しかし、ここまで徹底的にやるネウロも楽しいといえば楽しい。
 が、こうやって活躍すればするほど、ネウロが弱体化するというジレンマもあるんだよな。どうするんだろ、まだザコって感じなのに。


▲次回、新連載
 またギャグマンガ系か。
 面白いんだろうか、これ。しかし、ギャグマンガ日和のこともあるし、一応目を通してみるかなぁ。
Es

 
posted by sc at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック