2013年08月14日

夏コミ、お疲れ様でしたー!

C84お疲れ様



暑くて熱い夏が一段落しました。
氷坂です。

改めて、夏コミお疲れ様でした!
二日目から前日搬入がてら一般参加していたんですが、やばかったですねぇ、暑さ。
それでも、ストカメは売り子の並さんも含め、全員体調不良になることもなく、
無事にイベントを乗り切りました。
暑いのは分かっていたから、しっかり対策して臨めたのが大きかったのかなー。

当日は、暑さに負けず多くの方がスペースまで遊びに来てくれて、嬉しかったです。
初めての平日開催日だし、どんなことになるかと不安だったりもしたんですが、
蓋を開けてみれば想定していたよりも多く捌け、紅楼夢用にと多めに入れた分まで
なくなり、ほぼ完売という状況でした。
本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

感謝といえば、たくさんの差し入れを頂きました。こちらもありがとうございます。
特に、飲み物の差し入れは助かりました。ほとんど、会場で美味しく頂きました。
食べ物も、イベント後の動く気力のない状態で美味しく食べさせてもらいました。
感謝感謝であります。


イベント後は、戦利品を読み漁りつつ、輝針城をプレイしています。
あと、心綺楼のパッチを当てて、こころちゃんで遊んだりね。
紅楼夢と、これから申し込む冬コミ合わせで、どんな漫画を描くかは未定なんですが、
このままいけばこのあたりの作品から何か描くんじゃないかなー、と思います。
ちなみに、輝針城は今のところ6ボスがいい感じですねー。
EXは出たけど、こっちはまだクリアできてないんで、しばらくやり込んだ上で、
また色々と妄想を膨らませていきたいと思います。


今後の予定ですが、紅楼夢は全当選とのことなので、受かってると思います。
あと、冬コミに申し込みます。まぁ多分、輝針城本を出すイメージでいくかと。
それ以外にも、ちょいちょい色んなことをやっているので、その都度こちらで
告知していきたいと思います。
今年は年末まで、ひたすら走り続けますぜ!

ざっと、こんな感じですな。
まだ夏が終わってもいないのに、秋以降の話をしているのも不思議な話。
先々のことも大切だけど、最大のイベントも終わったことだし、このうだるような
夏の暑さを満喫しつつ日々過ごしていきたいと思います。

ではでは。
氷坂透



■web拍手お返事

レス不要とのことでしたが、ツイッターの方で呟いたメールの件で、励ましのコメントを頂き、本当にありがとうございました。
創作作業をしていると、何気ない温かな言葉でどれだけ勇気付けられることか。
本当に、心より感謝してます。
これからも頑張っていきたいと思います!



脱稿しましたか、作業大変お疲れさまでした!
告知を見てみれば、心綺楼の動きが忠実に再現されているのでそれだけで心が踊りますな。
当日はストカメ新刊と輝針城、両方ゲットだぜ!

浅草寺のおみくじ、氷坂さんは凶でしたか。凶でやすいんですね、浅草寺は。でもおみくじには「辛抱強さをもって誠実に過ごすことで吉に転じる」と書いてあるのであんまり気にする必要はないと思いますよ。


3日目は月曜平日ですが、しっかり参加しますよ。当日は暑さに負けず頑張ってください!お互い元気な姿でお会いできるといいですね!t(*^^*)

告知部分の、向かい合うこころとこいしの描写は、自分も気に入ってる一コマですね。
背景と合わせて、なかなかいい雰囲気になっていますよね。
そしておみくじ、いきなり凶が出たのはびっくりしましたね。
まぁでも、厄払いもしたし、お守りも買ったし、きっとなんとかしてくれると信じて!




コミケ84お疲れさまでした。猛暑日ということもあり、大変な暑さの1日でしたね。体調は大丈夫でしょうか?
新刊無事ゲットしました。先に輝針城もゲットしたので宣言通りに一挙両得!…となりましたが団扇が目の前で頒布終了。三得とはなりませんでした。こいしちゃんとこころちゃんの水着姿がめちゃ可愛かったので、ここは三得といきたかったのですが…。やはりスペースを訪れる前に休んでいたのが要員ですな。数量限定が欲しいのであれば多少は無理してでも行くべきでした。(←違う)次回またこのような特典があれば今度こそ必ずゲットしてみますぜ!!(熱中症で倒れない程度に)

「hope」会場で休憩中に読みました。単刀直入にストーリー好きです!心綺楼こいしルートは切なさ故一番嫌いなEDであり、同時に一番興味をもったEDです。人々に面が割れるようになった少女が希望の面が割れたことにより、再び面が割れない少女に戻る…皮肉な話です
でもこの話を読んで少し救われた気がします。僕にとってもこの話は「HOPE」でした!

しばらくしたら感想また伝えますね
まだまだ暑い日が続きますので、コミケが終わっても油断しませんようにお気をつけてください。t(o・ω・)ノ

お疲れ様でしたー。
うちわの件は、自分らも予想外の展開でした。
十分な数は持ってきたつもりだったんですが、結果として足りなかったですね。
次回からは、もうちょっと多めに持ってきたいと思います。
新刊の感想もありがとうございます。
心綺楼のこいしEDは、実に切ないエンディングで、多くの人が様々なことを感じたと思います。
そんな中、自分なりに思ったこと感じたことを、作品としてまとめてみた形です。
少しでも楽しんでもらえたなら、本当に嬉しいですねー。


posted by sc at 19:42| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする